講師の質で予備校を選ぶなら四谷学院はおすすめ

四谷学院は三大予備校の一つでもある知名度の高さからレベルが高い

予備校の四谷学院口コミ・料金をチェック【塾ナビ】

現役生にしても、浪人生にしても大学受験に向けて予備校を探しているのであれば、ポイントを抑えて探すことが大事です。
様々な選択ポイントがありますが、あこがれやわかりやすいと高評価されている講師のいるところは人気です。
特に四谷学院は三大予備校の一つでもある知名度の高さから言ってもレベルが高いですし、進路をみてもその合格率を見ても高いことで注目です。
大手はとにかくシステムがきちんとしていますので、対策も万全です。
四谷学院の最大の特徴は、55段階個別指導と科目別能力別授業です。
電車の広告などでもつられていますし、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。
集団講義を行う予備校ですと、レベル分けはここまで細かく行うことは不可能です。
55段階評価は、中学生の基礎レベルから東大レベルまでと幅広いです。
それぞれでテキストが用意されていますので、自分の学力に合わせて学習することが出来ますし、さらに細かくレベルアップすることが出来るのでモチベーションも維持しやすいのも特徴です。
それぞれのテキストで学習をしてテストを受け、添削後に指導を受けるという方法なのでとても効率が良いです。
通常ほかの予備校では、志望大学によってクラス分けがされていたり全科目同じコースを受講することが多いです。
司会科目によって得意なものがあれば不得意なものもありますし、それは個人差も生じます。

自己紹介(固定用)
◎高2
◎高校偏差値 45~55
◎早稲田教育学部・文学部
◎文系 (世界史選択
◎得意 英語
◎苦手 国語
◎偏差値 55~63くらい
◎現役合格目指してます🔥
◎塾・予備校 → よ、四谷学院
◎将来英語関係の仕事につきたい

勉強垢のフォロー返します🙋‍♂️#勉強垢 #大学受験

— ろーぐわん世界史厨@早稲田現役合格する🔥 (@Y_S_Y_M_102041) 2020年1月20日

四谷学院は三大予備校の一つでもある知名度の高さからレベルが高い | 月に一度のテストでクラスをレベルアップしていくことが出来ます | 担任はアルバイトではなく経験豊富なプロ